グリーンスムージーでデトックス|クロロフィルの効果が凄い


座りっぱなしや立ちっぱなし、朝起きた時など手足の浮腫みが気になる!って人は、体の中に毒素がたまってるのも原因なので、この毒素を体外へ排出するのにグリーンスムージーは有効です。

 

というのもグリーンスムージーにはクロロフィルが含まれているから。
このクロロフィルにはデトックス効果を期待できるのです。

クロロフィルとは?

緑色の野菜に含まれていて植物が光合成するために必要な色素のことです。グリーンスムージーは緑色の野菜と果物と水で作るので、グリーンスムージーを飲むとクロロフィルによるデトックス効果を期待できます。

 

 

クロロフィルに期待できる効果

 

腸内環境の改善

クロロフィルの整腸作用により腸内の残留農薬、ダイオキシン、コレステロールなど毒となる成分を排出し、善玉菌を増やしてくれるので腸内環境を改善するのに役立ちます。

 

腸内がキレイになると肌荒れ、ポッコリお腹、浮腫み、便秘などといった悩みが解消されるとともに、消化を促し宿便などもスッキリするようになるのでダイエットにもおおきな効果を発揮します。

 

参考 http://xn--cbkxdxao4bf0jzhkd4dsedb9210q2tqg.com/diet/

 

他にも殺菌作用、抗菌作用、血液循環をよくするなどの効果を期待できるので、ニキビに悩む人にもクロロフィルを含むグリーンスムージーはオススメなのです。

 

クロロフィルにはデトックス効果を期待できるので、緑の野菜を生で摂れるグリーンスムージーは特に有効です。

 

理由は、

茹で過ぎることでクロロフィルのデトックス効果が失われてしまうためです。だからこそデトックス効果を期待するなら生で摂れるスムージーがオススメ!というわけです。

グリーンスムージーでデトックス!

老廃物が体内にたまると、

 

  • 新陳代謝が悪くなり痩せにくくなる
  • 毒素が体中を駆け巡り肌荒れの原因になる
  • 便秘がちになりポッコリお腹が気になるようになる
  • 何時間も寝ているはずなのにだるい
  • いつも疲労回復している気がしない

 

などこれらの原因になります。
こうした悩みを解決するためにも体内にたまった毒素を排出するデトックスが必要なのです。

 

そこでデトックス効果を期待してグリーンスムージーを摂るなら

 

  • 生の野菜、果物、水以外は使わないこと
  • デンプン質の多い食材やイモ類は使わないこと
  • 粉末ならいいけど、手作りなら乳製品や豆乳などと一緒に摂らないこと
  • グリーンスムージーは食事と一緒に摂らず単体で摂ること
  • 摂る前後40分くらいは食事しないこと
  • 間食はおやつではなくグリーンスムージーを飲むこと
  • 効果を実感できるまで毎日飲むこと
  • 少しでも不都合や不調が出てきたら飲むのをやめて様子を見ること
  • 栄養面が変わってくるので作り置きせず作った当日中で飲みきること

 

このようにグリーンスムージーにはデトックス効果を期待できる成分が他にもたっぷり含まれているので、毎日飲んでその効果を実感しましょう。